相対性理論 新曲『NEO-FUTURE』発売

——————————–

 

相対性理論

「NEO-FUTURE」

作詞:ティカ・α 作曲:ティカ・α

 

 

NO FUTURE or NEO-FUTURE

 

ボイスチャットの向こう側

ノイズ交じりのニュー・オーダー

今すぐ来てって弱気な声が

心拍数を上げて掻き消えた

 

オフィス街からこんばんは

ヒューマノイドなまりの流行歌

暇つぶしにっておどけた声で

インタビュア風に問いただすコンピュータ

 

NO FUTURE or NEO-FUTURE

 

Put Your Hands Up Bots

Put Your Hands Up Humans

 

ネットワークの交差点

行方知れずの集団が

今すぐに今すぐにでも

進化の壁を壊してほらクーデター

 

NO FUTURE or NEO-FUTURE

 

Put Your Hands Up Bots

Put Your Hands Up Humans

 

——————————–

相対性理論『NEO-FUTURE』各配信サイトにてダウンロード&サブスクリプション配信中。

通常の配信に加えて高音質ハイレゾ配信も実施。

——————————–

 

やくしまるえつこ・相対性理論も参加するレッドブルによる都市型音楽フェス<RED BULL MUSIC FESTIVAL TOKYO 2018>でのスペシャル企画として、田園都市線の渋谷駅地下1階エリアから道玄坂方面に向かう通路の壁面「渋谷道玄坂ハッピーボード」に、この相対性理論の新曲『NEO-FUTURE』のジャケットアートワークを用いた巨大グラフィックインスタレーションが登場(10月7日まで)。

本作のアートワークもこれまでの相対性理論作品と同様に、やくしまるえつこがアートディレクション及びドローイングを担当。更に今回は「AKIRA」などで世界的に活躍する大友克洋との多数のコラボレーションでも知られるコラージュアーティストの河村康輔も本作のグラフィックにコラージュで参加。文字通り『NEO-FUTURE』を表すような未来の都市の風景が展開。

この巨大グラフィックの中心の少女のドローイングからは『NEO-FUTURE』が流れる仕様となっています。

(撮影:Taisuke Nakano)

  • page_top