やくしまるえつこ「きりきり舞い」配信スタート!

2010年発売のCD3枚組BOX「新・人間万葉歌~阿久悠作詞集」のみに収録されていた、やくしまるえつこ『きりきり舞い』が遂に待望の配信スタート!
オリジナルは山本リンダが73年に発表、作詞:阿久悠、作曲:都倉俊一によるこの楽曲を、やくしまるえつこがカバー、編曲はGiulietta Machine。
配信オリジナルジャケット&みらいストアでは限定特典「やくしまる直筆イラスト歌詞カード」付き!


「歌詞に描かれた小悪魔的なキャラクターをどう演ずるかが歌い手の技の見せ所だが、奔放な大人の女性の気紛れで男性を振り回すリンダに対し、やくしまるはLolitaの無自覚と自覚のぎりぎりの境を微熱度高めに表現、原曲とはまったく異なる新しい解釈を提示してみせた成果に、驚きと悦びを禁じえない。カヴァーする楽曲に彼女のパブリック・イメージとも多分に重なってみえる「きりきり舞い」を選んだことにより、奇跡の黄金比が形成され、完璧な中毒をリスナーにもたらすであろう。耳元であまく囁くやくしまるの声にも、これなら人生狂っても本望・・・と思わせずにはおかない魔性がある」(北沢夏音「新・人間万葉歌~阿久悠作詞集」ライナーノーツより)

http://mirairecords.com/index.html/store/

  • page_top